古川静仙の一日~古典の臨書#6 呉煕載(ごきさい) ~ One day Seisen's GW ~ 西麻布書院

皆さん、しばらくでした。なんと4週間ぶりのブログです。GW以降超多忙で、PCを立ち上げる時間もありませんでした。(-.-;)

GWの前半は、前回ご紹介した隷書作品に取り組み、そして後半は、主に篆書作品を書いておりました。

↓『呉煕載(ごきさい)』の篆書四屏。半切(36cm×136cm)の4枚組です。これは1枚目と2枚目。

 

↓3枚目と4枚目。

 

↓落款。

 

4枚組ですので、何度も書き直しながらも、まだ100%の出来ではありませんが、もうタイムアップでこれで良しとしました。

さらに、GW中もレッスンを行っておりました。(^.^;)

 

4週間ぶりのブログなので、最近の教室の様子もちょっとご紹介。

生徒さんたちもどんどん上達してきました。

 

継続は力なり。

 

あなたも西麻布書院で書道を学んでみませんか?

 

お申し込み・お問い合わせはお気軽に、03-3486-8301、もしくは、問い合わせフォームでお待ちしております。

 

西麻布書院 代表  古川静仙

 

習い事・お稽古事がしたくなったら…西麻布書院へ

 

Seisen Furukawa's one day #6 ~ During the Golden Week

I am sorry that I have been too busy to write a blog for 4 weeks! I couldn't even turn on the PC.

I spent Golden Week mostly to complete my Shodo work "GOKISAI", consists of 4 pieces as the above pictures.

These are not 100% perfect, but I have written again and again, so I think it's time to share with you.

In addition, I taught the classes during the GW. Some of my students on the pictures above. They have been improving fast.

Why don't you try Shodo if you live in Japan? It's a good chance to learn something very Japanese.

We have an English page for the information of Nishi-Azabu Shoin. 

If you have any inquiries, please don't hesitate to contact us at 03-3486-8301 or Inquiries' form.

 

Thank you,

 

Seisen Furukawa / Head of Nishi-Azabu Shoin

 

 

ホームに戻る書院ブログ一覧に戻る

上へ