書作品がお買い得な値段になりました! ~ We marked down prices on the pieces of work!

このたび、ホームページのショップで販売している書作品の値段を下げました。今回値下げしたのは、主に、額装の小作品と中作品です。

今回値下げしましたのは、これを機会に、皆様に書を贈り物にするということを経験していただきたいからです。そのため、少しでも手が届きやすいようにと、中には大幅に値下げした作品もあります。

 

皆さんは、大切な日のプレゼントに何を贈りますか?花ですか?ケーキですか?洋服やバックでしょうか?

花は枯れ、ケーキは食べたら終わり。洋服もサイズが合わなくなったり、時代遅れになったりして着られなくなります。バックも流行り廃りがあるでしょう。

 

しかし、書は永遠です。書作品として書かれている言葉は、普遍的なものが多く、時代を選びません。また、ちょっと雰囲気を変えてみたくなったら、額を変えるだけで簡単にイメージチェンジすることもできます。

 

たとえば、ご両親のお誕生日祝いに、いつまでも健康で長生きしてほしいとの願いを込めて

↓『永壽』(えいじゅ)とか、

他にも『鶴亀』(つるかめ)や『長楽』(ちょうらく)など縁起の良い言葉の書が多数あります。

 

また、大切な人に、『回光返照』(えこうへんしょう)とか、

 

自分へのプレゼントを選ぶとしたら、私ならこれ↓『歩々是道場』(ほほこれどうじょう)

心がけ次第でどんな場所も自分を高める道場になるという禅の教えです。

 

また、会社の人事部経営者の方は、社員の勤続○年の記念日などに書を贈ってはいかがでしょうか?

たとえば、これ↓『結果自然成』(けっかじねんになる)など、オススメです。

目的に向かって日々たゆまぬ努力を続ける人には、必ずそれ相応の結果が現れる・・・という意味です。会社からこんなプレゼントをされたら、社員の方のモチベーションもグンと上がるのではないでしょうか。

 

他にも多数の作品があります。是非一度オンラインショップをご覧ください。

 

また、ギフトラッピングや、メッセージカードも付けることができるようになりました。(^.^)

書作品をカートに入れてから画面にしたがって進みますと、ギフトラッピングやカードの種類を選ぶことができます。

 

これを機会に、大切な人に書を贈ってみませんか?(^_^)

  

西麻布書院

代表  古川静仙

 

習い事・お稽古事がしたくなったら・・・ 西麻布書院 へGO!

 

We marked down prices on the pieces of work at our shop!

We recommend you to send a piece of work as a special gift for someone special for you.

It will be a special gift than other ones.

There are more pieces at our shop, so please visit our shop.

 

Thank you,

 

Seisen Furukawa / Head of Nishi-Azabu Shoin

 

 

ホームに戻る書院ブログ一覧に戻る

上へ