謹賀新年@長谷寺 ~ A Happy New Year @Chokokuji! ~ 習い事・お稽古事は西麻布書院へ

新年あけましておめでとうございます(^.^)

元旦は素晴らしい晴天に恵まれましたね。

 

トニー君がある日のお散歩で近所の大本山永平寺別院長谷寺に飛び込んで以来、毎日行くので、このブログも最近は「お寺ブログ」の様相を呈してきました(^_^;)

 

大晦日の朝にはすっかりお正月の準備も整っていました。↓本堂。

お坊さん方が連日落ち葉と格闘しただけあって、とてもきれいです。

 

↓大観音堂もきれいにお化粧。夜には人があふれていました。

 

今年は大晦日の夜、除夜の鐘とともに大本山永平寺別院長谷寺で年を越しました。

 

夜中の零時、大観音堂で大祈祷会がありました。見たのは初めてです。感動しました。。。

 

 

元旦の午後2時から、再び大観音堂の大祈祷会に参加しました。

↓この光景は一体何?!折り本のお経本を一人20巻ずつ分担して、大きな声を出しながらでばさーばさーとするのです。ホコリを落とす儀式かなぁと思いました。

あとで聞きましたら、これは転読(てんどく)というそうです。ばさーっと表現しましたのは、正確には表裏表紙を両方の手で支え、経巻を右または左に傾けながら本文の紙をぱらぱらと一方へ落とすようにすることです。それによって600冊もある大般若経を、短時間で読んだことにする速読法だそうです。大きな声は、経題を読み上げているそうです。

知らないことがたくさんあって、学ぶことが多いです。(^.^;)

 

それにしても、この祈祷会(または法要?お勤め?)を、お坊さん方は毎日すると聞いて、頭が下がる思いです。偉いなー・・・いい生活を送っていると思いました。

私もこれからできるだけ参加したいと思いました。

↓この案内板にあるように、三が日は毎日午後2時から大祈祷会があるそうです。皆さんも是非参加してはいかがでしょうか。

 

ということで、本年も何卒よろしくお願いいたします。

2014年が皆様にとりましてよい一年になりますように(^.^) 

 

西麻布書院 代表  古川静仙

 

新しい年、新しい気持ちで習い事・お稽古事がしたくなったら・・・ 西麻布書院へGO!

 

A Happy New Year!!!

I participated in a service on New Year's Eve at Chokokuji in my neighborhood which I go for walking with Tony everyday.

The service was solemn. I was impressed. I thought that the bonzes were really great.

Everybody is invited to the special services at 2 pm on the 2nd and 3rd. 

 

I hope the new year will be a wonderful one for all of you!!!

 

Seisen Furukawa / Head of Nishi-Azabu Shoin

 

ホームに戻る書院ブログ一覧に戻る

上へ