西麻布散策#1 長谷寺~ Nishi-Azabu Chokokuji ~ 習い事・お稽古事は西麻布書院へ

今日は静かな日曜日。皆さんはいい週末をお過ごしでしたか?

今日は、西麻布散策と題して、ご近所をちょっと紹介させていただこうと思います。

 

今まで入ったことがないのに、なぜかトニー君が散歩中に駆け込んだのが、大本山永平寺別院長谷寺(ちょうこくじ)でした。

ご近所にこんな立派な曹洞宗のお寺があったなんて、長く住んでいるのに知らずにいました。

ワンちゃんがいないと、散歩もしませんからね(^_^;)

よほどお寺が気に入ったようで、それ以来毎朝ダッシュで駆け込むので、ついでに毎朝お参りしています。

 

トニー君はお寺の中を隅々まで駆け回ります。↓お庭にて。何を見つめているのか、いいお顔♡

常に周りを偵察!

撮影はiPhoneです。

お池には錦鯉がたくさんいました。

 

毎日顔を合わせるので、自然とお坊さんたちとお話しするようになり、トニー君をかわいがっていただいています。

「トニー君、そんなにお寺が好きなら、丸坊主にして寺の子になるか?」と言われ、たじたじ・・・(^_^;;)

お坊さんたちも冗談がお上手(^_^;;)

 

雲水と呼ばれる、修行僧が25人暮らしているそうです。

雲水さんや指導役のお坊さんたちは、朝夕座禅をし、お経をあげ、私たちが散歩に行く頃はちょうど作務(さむ)の時間です。月に一度は書道を習っているそうです。

あるお坊さんに聞きました。「修行をしていると、煩悩はなくなりますか?」お坊さん曰く、「人間である限り、煩悩はなくなりません。ただ、たとえば遊びに行きたいとか、テレビが観たいという欲求を抑えることができる。」うーん、抑えるしかないのか・・・。

あれ?遊びにも行かない、朝夕にトニー君と散歩し、あとは書道三昧で幸せを感じている私・・・これってまるで雲水さんの生活だ!・・・と思ってしまいました(-_-;)

 

ある朝、ちょうど鐘をつく場面に出くわしました。いい事ありそうな予感♡

 

高さ10m以上もある立派な「麻布大観音」もあり、圧倒されました。

 

 

西麻布にお越しの際は、永平寺別院長谷寺に立ち寄ってはいかがでしょうか。

御利益があるかも・・(^.^) 

 

西麻布書院 代表  古川静仙

 

習い事・お稽古事がしたくなったら・・・ 西麻布書院へGO!

 

Introduce of Nishi-Azabu #1 Chokokuji

I am going to show you some nice places in Nishi-Azabu.

Today I introduce you a big temple in neighborhood which is Chokokuji.

Since my dog Tony run into this temple one day, we go there every morning.

I feel calm and peace when I go to temple.

The bonzes are very kind and very good to me and Tony.

I suggest you to visit this temple when you come to Nishi-Azabu.

 

See you next time!

 

Seisen Furukawa / Head of Nishi-Azabu Shoin

 

ホームに戻る書院ブログ一覧に戻る

上へ