書作品をプレゼントに!#2 『ありのままに今を輝く』 松浦邑僊がご希望の言葉を揮毫します! ~ Shodo work for a present!

お陰様で最近プレゼントに書作品を書いて欲しいというご依頼が増えています。外国人の方に特に喜ばれており、日本に駐在している外国人や観光で来日した外国人の方が買って行かれます。また、日本人の方にとりましてもプレゼントに書作品を贈る人はまだ珍しいので、これまた喜ばれております。花は枯れ、お菓子は食べれば終わり。でも書作品はずっとその人のそばに飾られます。誕生日や古希・米寿などのお祝い、記念日、就職祝い、結婚祝い、開店祝い、送別のプレゼントにあなたも書作品を贈りませんか?西麻布書院ではご希望の言葉を揮毫します。

 

↓『ありのまま(儘)に今を輝く』黄色のぼかし色紙。

高級木製額。日本製。縁はダークブラウン、艶のある塗装仕上げ。内側の縁もダークブラウン。額縁サイズ42.5cm×40cm×厚み2.2cm。この写真はマットの色グレー。黄色の色紙が『…輝く』という言葉にぴったりでまさに輝いているよう。

内側のダークブラウンの縁が作品をきりりと引き締めています。凛とした雰囲気。

 

↓同じく『ありのまま(儘)に今を輝く』。ピンクのぼかし色紙で、額縁のマットの色はベージュ。同じ言葉なのに前述の作品とはまた打って変わって優しい春の雰囲気です。

 隅丸の高級和額。日本製。縁はダークブラウンの木製、内側は金縁。額縁サイズ42cm×39cm×厚み2.8cm。

 内側は金色。華やかな雰囲気です。

実物は写真よりいいです。

このように、好きな言葉を贈ることができます。その作品に最も合った額縁をお選びします。他の書家さんで一文字一万円なんていうのもありますが、当院では文字数は関係なく、額縁代込みの良心的な価格に設定しております。どんな書体でも可能です。楷書・行書・草書・隷書・篆書・甲骨文・仮名があります。特に指定がなければ、その言葉に合った書体で松浦邑僊が創作します。もちろん全て直筆。世界でたった一つの特別なプレゼントになるでしょう。1~2週間程度でご用意できます。お急ぎの場合はご相談ください。西麻布書院での受け取りも可能です。また、1ヶ月ほど時間をいただければ(表装に時間がかかりますので)大きい作品も対応可能です。詳しくはお問い合わせください。

 

当院で作品を直接ご覧になって購入することも可能です。それには事前予約が必要です。問い合わせフォームかお電話03-3486-8301でどうぞ。

 

オンラインショップでも書作品を販売しております。

 

作品を揮毫するのは古川静仙の師匠でもある松浦邑僊(まつうらゆうせん)。略歴。

西麻布書院名誉教授。書法学院学院長。書道歴53年。29歳で堀野哲仙に師事し、最初から非凡な才能を発揮、わずか一年後に堀野哲仙の勧めで教え始める。以来五十有余年に渡り、書道の研鑽と門下生の指導一筋。楷書・行書・草書・仮名・隷書・篆書・甲骨文と、全ての書体が書ける超ベテラン書家。日本の書家で篆書や甲骨文まで書ける人少ない中、特に篆書と甲骨文を得意とする希少な書家。漢字六書体で千字文を自らの筆で書いたテキスト『六体千字文』を1999年に初版、2013年再版。1988年から書作展覧会7回、個展4回、書法学院展15回主催。現在82歳。まだまだ現役で教えています。

 

大切な人に書を贈ってみませんか?

 

西麻布書院

代表  古川静仙

 

出張レッスン、書道体験も西麻布書院

 

Shodo work as a present

You can order a piece of work as a special gift for you or for someone. My master Yusen Matsuura will brush a work only for you. It's not a copy but the original.

Or there are more pieces at our shop, so please visit our shop.

 

Thank you,

 

Seisen Furukawa / Head of Nishi-Azabu Shoin

 

 

ホームに戻る書院ブログ一覧に戻る

上へ