2014年展覧会のご案内 10/21(火)-26(日) ~ Shodo exhibition 2014 ~

皆さん、しばらくでした。ようやく凌ぎやすくなりましたね。今日は展覧会のご案内です。

毎年恒例の書法学院展が10月にあります。私も毎年出品しています。入場無料ですので、どなたでもおいで下さい。

 

日時:10月21(火)~26(日) 10時~18時半(最終日は17時まで)

場所:東京銀座画廊美術館7階 〒104-0061 東京都中央区銀座2丁目7−18 銀座貿易ビルメルサ銀座2丁目

 

銀座通り沿い、2丁目メルサの隣、銀座貿易ビル7階です。例年は200点ぐらい出品されます。

生徒さんもご希望であればこの展覧会に出品できますので、来年どんな作品を書こうか、掛け軸にしようか額装にしようか…など、参考にしてください。

 

昨年は隷書の大作を出しました。今年は篆書作品を書くつもりでしたが、結局行書になりました。篆書はその筆法ゆえ、ものすごく時間がかかるのです。毎年提出すると同じことを思います。来年こそ早く取り掛かろうと。でも、いつも期限ギリギリ、真夏に汗だくで書くハメになってしまいます。^.^; 今年は二点出品しました。ただ行書を書くだけでは芸がないので、羊毛の長鋒(ちょうほう)で書きました。左は普通の太筆、右が羊毛長鋒。穂の長さは様々ありますが、これは約8cmのもの。太筆が小筆に見えてしまうほど大きいです。

 

羊毛は非常に柔らかく扱いが難しいです。

 

 

羊毛は独特の乾筆(かっぴつ)が出ます。

 

生徒の皆さんも、出品したい方は出品できます。また、出品するもしないも生徒さんの自由です。出したくない人は出さなくても構いません。ただ、年に一度のチャンスです。部屋に飾る書作品が増えていくのも嬉しいものです。私も初めて出品した時はたった漢字一文字でしたが、嬉しくて嬉しくてその一文字を楷書と行書で書き、それぞれ掛け軸にし、行書は展覧会&自分用、楷書は実家に送りました。^ ^

 

あなたも書道を始めてみませんか?西麻布書院では随時体験クラスを実施しております。

お申し込み・お問い合わせは、問い合わせフォームでお待ちしております。^.^

 

西麻布書院 代表  古川静仙

 

秋…習い事・お稽古事は西麻布書院へ

出張プライベートレッスン、グループレッスンも

西麻布書院

 

Shodo Exhibition 2014 ~

Shodo exhibition will be held 10/21(Tue)~26(Sun) in Ginza. No charge. Everybody is welcome!

10 am - 6:30 pm. Closed at 5 pm on Sunday.

7th floor Ginza Boueki Building,

2-7-18 Ginza, Chuo-ku, Tokyo 104-0061

 

There is a trial class. You can sign up from here if you are interested in Shodo.

Or we have off-site private and group lessons as well.

I'll be looking forward to your joining us!

 

Thank you,

 

Seisen Furukawa / Head of Nishi-Azabu Shoin

 

ホームに戻る書院ブログ一覧に戻る

上へ